更新年月日2010年2月1日

流域環境学習交流事業( リバーサイドウォークラリー)
「渋田川など水源地域探索ハイキング」

1 開催日時

平成19年11月25日(日曜日)10時から15時

2 開催場所

伊勢原市日向、三ノ宮

3 参加者数

31名

4 概要

金目川水系流域ネットワークと共催で、伊勢原市内の金目川水系の上流域を巡るリバーサイドウォークラリーを実施しました。渋田川の源流では、簡易水質測定器により水質を測り、期待どおりのきれいな水質に安心し、落葉広葉樹に代表される里山の風景などについて解説を聞きました。

 その後、関東ふれあいの道に沿い、田園地帯の紅葉を満喫しながら、太田道灌(おおたどうかん)の墓まで歩き、昼食休憩をとりました。

 午後は三ノ宮の鈴川上流を訪れ、水質を測り、網で水生生物をすくってみました。渋田川源流より水質は劣るようでしたが、立派なヘビトンボの幼虫が見つかりました。その後、上粕屋神社、比々多神社などの史跡を訪ね、国道246号線に出て解散となりました。

5 当日の様子

川辺にしゃがんで水質を測る参加者(大人の男性)と、見守る参加者達

このページの先頭へもどる(z)